野鳥観察とスケッチ


7月上旬に家のポーチの軒下にDark-eyed Juncoという野鳥が巣を作りました。
和名を「ユキヒメドリ」という北米に生息する雀の仲間で、一応渡りのようです。ヒナたちが可愛くて毎日観察していましたが、先日、いきなり巣から飛び降りて巣立っていってしまいました。


3兄弟のスケッチです。ぷっくりと脹らんでてヒヨコみたいでかわいいです。
juncosketch.jpg



ピンクのくちばしの可愛らしい野鳥です。
bird1.jpg





ラベンダーのポットにちょこんと乗って休んでいる姿が愛らしかったです。
尾っぽの両端が白いですが、ここが短いのもまた可愛いですね。
junco2.jpg




このところシアトルは気温が低く肌寒かったので、ヒナ達もくっついて休んでいました。
bird4.jpg



は毎日休みなくヒナたちに餌を運んできていました。偉いですねぇ~
地上に降りてもなお、餌の採り方を教えたりと彼らのお仕事は続きます。
ポーチを出てしまった後は、所在の確認が難しいので無事を祈るしかないのですが…時々聞き覚えのある泣き声が茂みから聞こえてくるので、Juncoかな?とは思うのですが分かりません。
無事に成になって、来年また彼らの子供たちが姿を見せてくれるといいなと願っています。^^
bird2.jpg




展示会情報

アメリカの透明水彩画協会の全米審査展(アメリカ・カナダ)で5月~8月までウィスコンシン州のケノーシャ美術館にて展示しています。
Transparent Watercolor Society of America 39th Annual National Exhibition
2015年5月2日~8月2日
Kenosha Public Museum
5500 First Avenue, Kenosha, Wisconsin.


アメリカのペンシルベニア水彩画協会のインターナショナル展示会に出展いたします
Pennsylvania Watercolor Society's International Exhibition
2015年9月25日~11月13日
Carlisle Arts Learning Center
38 W. Pomfret St, Carlisle, PA 17013
Opening Reception
2015年9月27日 1:00-4:00 pm, 授賞式 3:00 pm






関連記事

水彩画 海外 アメリカ 展示会 野鳥 バード バードウォッチング スケッチ

0 Comments

Leave a comment