ガスワークスパークから見る景色

ここ数日、シアトルのダウンタウンが一望できる公園、ガスワークスパークに通って犬の散歩兼スケッチしました。
スペース・ニードルもしっかり見えますが、絵にしたいと思ったのはトム・ハンクス主演のシアトルが舞台になった古い映画 ”Sleepless in Seattle”( 邦題:めぐり逢えたら)で有名になったボートハウスの辺り。
親子がボートに向かって手を振っている様がいい感じだなと思いました。

boathouse.jpg

この公園を訪れてから、また改めて映画を見てみました。
知っている町並みが写っていて、ちょっと嬉しくなったりしましたが、ストーリーがちょっと腑に落ちずすっきりしないんですよね。何だろう、、だってメグとトムは最終的にNYで会うまで心を通わせていたわけじゃないんじゃないかな〜と。
というわけで、更にクラシック映画、デボラ・カー主演の"An Affair to Remember"(めぐり逢い)も見ました。こちらはやはり本物の名画。何度見ても涙してしまいます。


プライベートセスナが何機も飛び立ったり着陸したりしています。
photo 1 (4)



photo 3 (2)


シアトルはエメラルドシティと言われるだけに本当に美しい町だと感じました。

photo (28)


ダックツアー(ライド・ザ・ダック)も今が旬で沢山すれ違っていくので、たまに手を振ります。
一度くらいは乗ってみたいかも・・

photo (29)

関連記事

0 Comments

Leave a comment