タイ国際水彩画展オープニング

タイの国際水彩画展が先日オープニングを迎えました。大盛況のようです。

thai3.jpg


thai1.jpg


建物の外の看板です。
シンガポールのアーティスト、Lok Kerk Hwangさんが沢山写真を撮ってきてくださいました。
lok2.jpg



Lokさんの素晴らしい作品です。
Lokさんはマレーシア生まれでシンガポールに移住され、世界中で展示をされてきました。最近、NYの水彩画協会(AWS)にも入選を果たされました。AWSはアメリカでも最高峰の協会で、入選することさえ大変厳しいと言われている会です。そしてヒューストン水彩画協会の国際公募展では2位を受賞されました。受賞作品は彼の作品のもつ力強さと存在感が際立った作品だといえるでしょう。今後もLokさんの作品を拝見していくのがとても楽しみです。
lok.jpg


ちょっと色調が違いますが私の作品です。
thai9.jpg
Photo © Lok Kerk Hwang



こちらの写真の方がオリジナルの色に近いです。
ご親切に撮影して頂いた貴重な展示写真ですので、頂いた分は掲載したいと思います。
chihirothai.jpg
Photo © Lok Kerk Hwang



右の男性がこの度、タイの展示を企画された功労者でアーティストでもあるLa Feさんです。左はタイの才能ある若手アーティストで、同じく写真を送ってくださったPhatcha Chanさんです。後ろの素敵なバラの絵はPhatchaさんの作品です。
thai6.jpg



Phatchaさんが撮影してくださいました。
thai5.jpg
Photo © Phatcha Chan

引き続き展示は7月20日まで開催されています。タイのバンコクにご在住の方、ご旅行の方がいらっしゃいましたら、お立ち寄りいただけると幸いです。

World Watermedia Exposition, Thailand
2014年6月11日~7月20日
Ratchadamnoen Contemporary Art Center(RCAC)
関連記事

0 Comments

Leave a comment