スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの国際アート公募展のファイナリストに選出されました

この度、Richeson75 インターナショナルコンペティションの人物画部門に於いて"New Family" と”Performance"の2作品がファイナリストに選ばれました。



"New Family"
70 x 50 cm





"Performance"
51 x 44 cm



最初にメールを頂いた時に、Unfortunatelyという文字がパッと見えてすぐ閉じたんですが、(何でもですが、心外なものは英語であっても傷つくので丁寧に読みたくないものなんですよね…)
2通目のメールにコングラッチュレーションの文字が最初に飛び込んできて、
おぉ、2作品も入選?!と喜んでいたんです。

次の日に、もう一度ちゃんと読んでおこうと一通目のメールを読み返しました。
すると、"Play a Duet" の作品は Meritorious Status とあり、最終選考までは至りませんでしたが、賞賛の価値があるということで特集され、Recheson75 Internationalの展示図録に載せてもらえるということでした!!




"Play a Duet"
45 x 60 cm


驚きましたが、この作品が日の目を見ることになって本当に嬉しかったです。
実際、最初に受け取ったメールで勘違いして少々しょげていたので、審査に通った時より喜んでしまったかもしれません。
パっと見じゃ英文メールなんて理解できないのだから、丁寧にきちんと読みましょう、という教訓になりました。

お陰様で、展示カタログには3作品が掲載されることになりました。
ファイナリストの2作品におきましては、9月中旬から1ヶ月間、ウィスコンシン州のRichesonギャラリーにて展示いたします。



Richeson Galleryの写真をお借りしてきました。

今年はウィスコンシンにご縁があるのかな?という感じですが、6月に行ったばかりなのでレセプションまで出席するのは難しそうです。
ウィスコンシンご在住の方々がいらっしゃいましたら、ご高覧頂けるととても嬉しいです。


Richeson 75 International Art Competitions Figure and Portrait 2013
2013年9月16日~10月25日
Recheson School of Art & Gallery
557 Marcella St, Kinberly Wisconsin
プロデュース : Jack Richeson & Co., Inc
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。