スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シアトル郊外でコヨーテに遭遇

先週、近所の森で犬の散歩をしていたら、なんとコヨーテに遭遇しました。
野生のうさぎや鹿には頻繁に会いましたが、肉食系に遭遇したのは初めてです。
普通に住宅街にも出てくるようですので、シアトル近郊に住まわれている皆様に注意を呼びかける意味で記事にすることにしました。

私が散歩していたのは、そこだけ丸くこんもりと茂っている森で、周りは思いっきり住宅街です。
とはいっても、森の入り口から出口に出るまで徒歩で20~30分くらいは要するので、小さくはないです。

3.jpg
森の中はこんなにジャングルです。

歩いていたら10~15メートルくらい離れた前方に

犬だか狼のようなシルエットが!!!

coyote.jpg

何? 狼? いや、狼はこんな住宅街にはいないから、コヨーテ?

赤頭巾ちゃんになった気分でした。

こういう場合、どうすればいいのか知識がなかったけれど、多分背中を見せて逃げてはいけないんだろうなと思い、しかし声を出していいものかどうか分からず、その場で立ち止まって様子を伺うことにしました。
咄嗟に愛犬を抱き上げ、周りに棒か何か落ちてないかな、、と見渡しましたが、、ない・・ 汗
すると、向こうも20秒くらい暫くこちらの様子を伺ってうろうろしていました。

coyote2.jpg

そして、諦めたのかそのまま森の奥に戻っていきました。

かなりドキドキしましたが、立ち去ってくれてほっとしました。

すぐには動かず数分待ってから足早に森を抜けました。

4.jpg
森の出口です。
しかし、コヨーテと思ったけれど、どうも毛色が狼ぽい気もするんですよね、北米に狼が増えているという話も聞くので。
コヨーテと狼を見分けられる人いますか?

家に戻ってから調べたら、コヨーテは小動物狙いで、あまり人間を襲うことはしないとありましたが、過去10年間で人間が襲われた例も何件かあるようです。
岩があればその上に立って腕をウェーブのように動かし、大声を出し自分を大きく見せる、とありました。
Living with Wildlife

こちらの記事も参考になりました。
ペットの天敵コヨーテ

記事によると、夕方の散歩の時には「そろそろ今日の狩りを始めるか」という風情の、朝の散歩の時には「そろそろ帰って寝るか」という雰囲気のコヨーテと出くわすわけです。

私が散歩していたのは2時半~3時半の間なので、夕方にはまだちょっと早いけど、そろそろ~の部分だったのかもしれません。
けっこう体は大人の男性ほどあって大きいタイプでした。一瞬狼かと思ったくらいですから。
足も速いらしいので、コヨーテに隙を与えてしまって、ヨシ イケソウダゾ!と思われてしまったら、
襲ってきたかもしれません。そう考えると恐ろしいですね。

5.jpg
エ アタシ? 狙ワレテタノ?

皆様も森の散歩にはくれぐれもご注意ください。

関連記事

- 2 Comments

谷回しんご  

コヨーテ

しゅごい・・・

2013/11/04 (Mon) 12:38 | EDIT | REPLY |   
chihiro">

chihiro  

Re: コヨーテ

chihiro">

> しゅごい・・・

谷口さん、一言ありがとうございます。
ほんとに驚くようなことが突然起こったりするものですねぇ、、また先日もそんなことがありました。^^;

2013/11/04 (Mon) 18:14 | chihiroさん">REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。