category: ボストンライフ  1/4

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

ボストン郊外ウェルズリーのチーズショップに作品が寄贈されました

この度、ボストン郊外のウェルズリー市という町にあるチーズショップに、お店のファンの人たちから日頃の感謝の印に寄贈するギフトとして私の作品を選んでいただきました。まず、ウェルズリー市がどんなところかといいますと、ボストンから西へ30分ほど走ったところに位置し、次期大統領候補に立候補されたヒラリー・クリントンさんの母校の名門ウェルズリー大学 (Wellesley College) があるところで有名です。町全体がゆったりと...

  •  0
  •  0

ボストンで開催されたクラシックコンサートが幕を閉じました

ボストンで開催された第2回日本ーアメリカ交流コンサートが無事終了されました。 初日に駆けつけた友人談によると、会場は満員御礼で大成功を収められたようです。 ヨーヨー・マの伴奏を数多く手がける有名なソリスト、エマニュエル・アックスさんが出演するということでファンが集結したのでしょうか、初日の聴衆は殆どアメリカ人だったとか。 残念ながら私は現在シカゴ。コンサートに赴くことは出来ませんでした。 しかし大変有...

  •  0
  •  0

海を見たくてビーチへ

今週で子供の夏休みも終わりです。 お天気をずっと見てると、明日以降お天気が悪くなり、気温もぐっと下がるんですね。もう夏も終わるかと思ったら、いてもたってもいられなくなって昨日またビーチへ日帰りで行ってきました。 その前に観光地のロックポート(Rockport)まで足を伸ばし、可愛いお店やギャラリー廻りをしました。 カラフルなボートが目を引きます。サインの看板が何気に絵になります。レストランで軽くランチをした...

  •  2
  •  0

メイン州Ogunquitの街へ

あっという間に夏休みも半ばに入り、ぐずぐずしてるとお休みが終わってしまうので、メイン州にあるビーチ、Ogunquit(オガンクィット)というリゾート地へ友人と一緒に夫抜きの(ごめんなさい)子連れで行ってきました。ボストンから3時間かかるかかからないくらいなので、日帰りしようと思えば出来ないことはなかったんですが、やはりビーチの後って日焼けもするし、運転する気力もなくなるほど疲れますよね。東京に住んでたら、...

  •  0
  •  0

「ボストン読本」のフレームショップ

「ボストン読本」というメールマガジンをご存知でしょうか。ボストン在住ジャーナリストの井筒周(いづつ めぐる)さんがアメリカ生活全般のことをとても痛快なエッセイで書かれている有名なメールマガジンです。日本にいた頃から読み始めたメルマガですので、彼是6年前からの読者でしょうか。その井筒さんが、現在ボストンのレキシントン市でフレームショップ(額縁屋)を営まれていらっしゃいます。そのことはメルマガで読んで知...

  •  3
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。