category: Still Life 薔薇・静物  1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

イングリッシュローズ Jude the Obscure

2ヶ月以上ブログの更新できず、広告が表示になってしまっていて申し訳ありません。色んなソーシャルメディアが出来てブログにまで手が回らなくなっています。私はソーシャルメディアの世界が余り好きではありませんので、他のブロガーさんたちとの交流も全くしてきませんでした…というか時間を消耗するので出来ません…。 このページでは作品を発表する場としてのみ細々と続けてきました。今のところ、日本語でお報せできるツール...

  •  0
  •  0

ベランダで薔薇画を制作

先週のシアトルはすばらしいお天気続きで、気温も23度くらいで暖かかったのでベランダで制作しました。この日を境に雨模様となったので良かったです。薔薇の苗を買ってきたのは実は10数年振りでして、日本で昔ボタニカルアートを制作していた頃は10数株育てていました。引越しする時に処分するのがものすご~く大変だったので(実家の母に託しました・・^^;)、アメリカに来てからずっと、薔薇を育てることはできずに切花で我慢...

  •  0
  •  0

逆光で宝石のように輝く薔薇と林檎たち

テーマは窓から差し込む陽光に宝石のように輝くバラの花束と林檎たちです。いつも英語のタイトルをつけるのに苦労しています。日本語だと、短い5月の幸せな輝き、みたいなフレーズで思いつく感じなんですが・・昔、フランス語を習ったことがあって聞いたことがあるんですが、この絵にぴったりなフランス語のフレーズがあるんです。 それは、"Joli Mai" 素敵な5月という言葉です。あっという間に過ぎ去った5月のことは指摘なしでお...

  •  4
  •  0

窓辺のレモンティー

レモンティーのある静物画が完成しました。コントラストがあまりない分、色値が狭く難しかったですが、光り輝く逆光を描いてみたかったので試してみました。窓の外をどう描くか悩みましたが、実際に家の窓から見える風景にしました。晴れるとうっすらと遠くの山が見えます。静物画だけど、風景画のようでもありますね。54 x 67 cmお花は薔薇とヒペリカムの赤い実、何故かセイタカアワダチソウ…今度はミモザの方がいいなぁ…...

  •  0
  •  0

薔薇のお茶会

バラが萎れる前にもう1枚と思ったんですが、30本以上あったのがくたくたになって残ったのこれだけ。タイムリミットかなと小さいサイズにしました。何となく夏の海のイメージになりました。ティーカップが船、レースの丸いデザインが丁度お日様で、布の皺が波のように見えなくもないかなと、、無理があるかな、、σ(^_^;)海を見にいきたい季節がそろそろ近づいてきましたね。...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。